2008年4月ロブソン広場

こちらは知人の建築家の方が設計に協力なさった公園風の場所、ロブソンスクエア(広場)です。バンクーバーの中心地も中心地、ど真ん中にあります。平坦で縦横まっすぐの線ばかりが続く無機質な町並みの中で、ここだけは街の喧騒を一瞬離れたような安らぎが感じられるのです。

中心地で働いていた頃は、休み時間などによく訪れていました。疲れがとれる気がしました。

先日ちょっと時間があったので、ぱぱっと写真を撮りました。もっとゆっくり時間をかけてまわれば、小さな場所ですが素敵なスポットがたくさん撮れると思います。

ロブソンスクエアは大通りをはさんで両側に広がっています。片方は美術館と大学の飛び地、反対側には裁判所があります。両者をつなぐのは道の下の広い通路で、広場は道から掘り下げたような感じになっています。道の脇には小山が作られていて、くねくねと曲がる小道が続いています。車の通りの多い道が視野から遮られるのも、くつろげる理由だと思います。

このように人工的に大きな凹凸をつけてありますが、車椅子でも行けるようにスロープも忘れずについています。今は何かの工事中でしたが、普段は広い階段に座ってランチやコーヒータイムをする人たちがたくさんいます。
c0110677_14215753.jpg


c0110677_14223328.jpg


ちょっとした山になっているのです。中まで登っていくと、小さな芝生の広場もあります。
c0110677_1423147.jpg


c0110677_14233683.jpg


c0110677_1424832.jpg


c0110677_14243948.jpg


c0110677_14252141.jpg


c0110677_14255594.jpg


c0110677_14263150.jpg


c0110677_142785.jpg


c0110677_14273828.jpg


c0110677_14281168.jpg


一人でチェスをしている人。ベンチにはチェスボードが作りつけになっています。夏の木陰でおじいさんたちが一日中たむろしてゲームをしている姿が見られます。
c0110677_14284451.jpg
[PR]
by ammolitering7 | 2013-01-26 04:14 | ロブソン広場


<< 2010年6月C.K.Choiビル 2010年10月湿地帯での環境教育2 >>